出版社
二見書房
レーベル
シャレード文庫
発売日
2019.08.13
最終更新日
2019.08.13

  • きみにビターな狂愛を ~きみと二人でウチごはん~

    2019.08.13発売

    価格

    700

    pt

    7pt還元

    話はもう終わった。自業自得だ
    十六夜珈琲館の朱鳥とブーランジェリーを営む東雲は恋人同士。独占欲の強い朱鳥は東雲が元恋人の相談に乗っていると知り激怒して…!?


    グランメゾンマロニエの一角にあるブーランジェリーSHINONOMEと十六夜珈琲館は、それぞれ東雲斉と朱鳥紀彰が経営する人気店。修業時代のパリで出会い、つき合い始めはどちらもが抱く側希望だったというのも昔の話。今は多忙なほどに濃密さを増す大人の関係を楽しんでいる。ところがある日、東雲が元恋人の芳野の相談に応じ二人きりで会ったことを知った朱鳥は激怒! 腹いせに修業時代の知り合いを即席の当て馬に仕立て上げたのだが……。



    牧山 とも (著), 高峰顕 (イラスト)
    出版社:二見書房

「きみにビターな狂愛を ~きみと二人でウチごはん~」レビュー


あなたにおすすめの作品