出版社
二見書房
レーベル
シャレード文庫
発売日
2012.06.01
最終更新日
2012.06.01

  • 放水開始!

    2012.06.01発売

    価格

    700

    pt

    7pt還元

    なあ、いつになったら
    俺の相手をしてくれるんだ

    迫り来るISOの内部監査、佐知子との交流断絶、取引先からの一方的要求…。
    問題山積で前原との別居まで考える弘を尻目に、製造部では消火操法の練習ブームが湧き起こっていて…!?


    取引先である大東亜有機の要請でISOの取得に乗り出した喜美津化学。実質的な先導役を務める弘はその膨大な作業に追われているが、悩みの種は遅々として進まない製造部の文書作成。ところが当の本人たちは弘の目を盗み、時を同じくして行われる消火栓大会の練習に熱中。しかもプライベートでは前原が母・佐知子に弘との関係を明かしたことで、弘と佐知子は口もきけない気まずい状況が続いていて…。次々持ち上がる難題に煮詰まった弘に、前原が施した解決方法とは!?



    烏城 あきら (著), 文月あつよ (イラスト)
    出版社:二見書房

「放水開始!」レビュー


あなたにおすすめの作品