出版社
大洋図書
レーベル
HertZ&CRAFT
発売日
2020.04.01
最終更新日
2020.04.01

  • 金魚の産声

    2020.04.01発売

    価格

    690

    pt

    7pt還元

    「記憶が戻ったら、俺はお前と居られなくなる」
    瀬戸内海の小島で静かに暮らす、知久と悠太。
    悠太は過去の記憶を失くして幼児退行しているが、
    知久は何故かその記憶を取り戻そうとはせずに
    何かから身を隠すようにして暮らしている。
    閉じた世界で、どこか歪な幸せに浸る知久は
    常に誰かの面影を悠太に重ねているようで…?

「金魚の産声」レビュー

すべてのレビューを見る
  • 5

    guest

    2024.01.02

    ※このレビューにはネタバレが含まれています。

    不適切なレビューを報告

あなたにおすすめの作品