出版社
海王社
レーベル
-
発売日
2024.02.08
最終更新日
2024.02.08

  • 最高の小説家(分冊版) 【第10話】

    2024.02.08発売

    価格

    200

    pt

    2pt還元

    担当した作品は軒並みヒットさせる敏腕編集者の倉田。
    ずっと憧れていたベストセラー作家・円城寺尚の担当が定年を迎えるため、新担当になるべくパーティー会場でアプローチしようとしたところ、
    俳優顔負けのルックスを持つ美男子に遭遇、その相手こそが円城寺その人だった。
    ところが意気込む倉田に対して円城寺は「小説はもう書かない」と言い出した…!
    原因は円城寺の特殊な性癖にあって…!?
    ※この作品は『GUSHmaniaEX 甘々SEX』に収録されています。重複購入にご注意ください。

「最高の小説家(分冊版)」レビュー