心もカラダも強く縛り付けて…ドS攻め名作BL4選

精神的・肉体的束縛、じわじわ手中に落とす策略家、徐々に性癖を“目覚めさせる”鬼畜プレイ……。

絶対に落ちてはいけないと分かっているのに、気づいたらその過激な魅力に身も心も調教されてしまうのが「ドS攻め」の恐ろしいところですよね!
縛っていたぶって追い詰める……鬼畜であればあるほど背筋がゾクゾクします!
受けを手に入れるためならば手段を問わない、その精神力とクソデカ愛にあっぱれです。

今回は、キケンだからこそ蠱惑的で目を離せないドS攻めが登場するBLをご紹介!
恐怖と萌えは紙一重だとその身で示してくれる攻めたちの雄姿、必見です♥

    裁つのは全ての”可能性”…堕ちるまで繰り返す策略家

  • カラーレシピ (上)

    • 著者:はらだ
    笑吉(しょうきち)の働く美容室に福介(ふくすけ)が入社してからというもの何かとぶつかりあうふたりだったが、笑吉の周りで不気味な出来事が起き……!? 鬼才・はらだが描くドグマティック・ラブ、描き下し「カラーレシピ・アクセント」も収録した新装版で登場!!
  • 職人気質の笑吉が、トークの上手い福介にちょっかいを出されては叩きのめす、同じ美容院の凸凹コンビな2人。しかし、福介が仕事で笑吉を助けたり、ストーカーに追い詰められて窮地に陥る笑吉の心の拠り所となったりと、徐々に距離が近づいていきます♥

    毒舌ながらも、自分に惚れている様子を隠さない福介にたじたじになってしまう笑吉がちょろいやら可愛いやらで微笑ましいのですが……福介の思考回路は常人の遥か頭上のオゾン層を飛び越えていくほどのものでした。

    仕事もプライベートも全てをひっくるめて、全ての出来事を材料にして思い通りのシナリオに染め上げる手腕。笑吉の全てを掌握するために裏で凍るような戦慄を与えることすら一切惜しまない福介の姿は……こ、こえ~~~~~!!
    福介の本心へ簡単には辿り着けず素直に懐いてしまう笑吉の素直さが、涙を零す笑吉に見惚れてぞくぞくする表情から滲む福介のサディストっぷりをさらに引き立てて震えが止まらなくなります。

    さらに恐ろしいのは、何度読み返しても背筋が凍り付く恐ろしさなのに、もう1回読みたくなってしまう中毒性に溢れていること。どれほど残酷でも、”努力を惜しまず愛を与える”ことに人は美しさを感じるのだなあ……と気づかせてくれる名作です。

    逃げれば済むはずなのに…痛みの気持ちよさが忘れられない 

  • スニーキーレッド

    • 著:たなと
    「とんだ変態野郎じゃん」 平凡なフリーター・三崎(みさき)はタチの悪いヤンキー・釧路(くしろ)に執拗に狙われる日々を送っていた。会えば顔が腫れるまで殴られ、ウンザリするばかり。しかしその一方で、三崎の体は興奮に震えるようになっていく。そんな三崎の変化に気づいた釧路は、彼を暴力的に犯し――? どん底からスタートするドSヤンキーとドM平凡のボコり愛ラブ!
  • 殴った側と殴られる側、追いかける方と逃げる方という2人が奇妙で暴力的な逢瀬を始める流血BLをご紹介します。

    ただただ普通のフリーターだったはずの三崎ですが、初対面で釧路に殴られてから、何故か惹かれるように釧路の通る道を「自分で」選んで通勤するようになってしまいます。これは恋? いえ、マゾヒズムの開花です。三崎の怯えと興奮に応え、無理矢理全てをこじ開ける釧路は、ある意味受けの需要に応えてくれるスパダリなのでしょうか(混乱)。

    三崎を痛々しく犯す釧路の責めっぷりは、体も心も傷つけ続けるものばかり。しかし、相手は「止めて」と言いながらも身体はさらなる痛みを期待して興奮してしまう三崎です。いいオモチャを見つけたと言わんばかりの嘲笑と、ありったけの暴力を降らす釧路の全てが快感の材料になってしまっているのでした!

    そんな三崎のドMっぷりを開花させた釧路の視線は、読めばページの向こうからこちらまで殴り飛ばされそうな冷たさ。しかし、三崎の元に無理矢理押しかけるうちに、そこは釧路の居場所になっていき……。悲鳴と喘ぎ声が交じるベッドシーンに愛は生まれるのでしょうか?

    拗れ性癖同時発覚!癒しの(?)爽やか言葉責め

  • 叱るみたいに抱いてくれ~パワハラ上司は隠れドM【電子限定特典付き】1

    • 著:池田ソウコ
    【単行本だけの描き下ろし番外編4Pを収録!】「こいつにイカされたら俺の上司としての威厳が……」ブラック企業でマーケティング部のチーフを務める安斎。日々、部下にキツく当たる安斎だが、実は無人のオフィスで部下に虐げられる妄想に耽る性癖を抱えていた。そんなある日、安斎は新入社員のデスクで妄想している現場を、営業部の花形社員・国生に見られてしまう。国生は「部下にイジメられるのが好きなんですか?」と言うなり、ドSなテクニックで安斎を翻弄。理不尽なパワハラ上司は、一転して部下にセクハラを受ける立場になってしまい……。※「叱るみたいに抱いてくれ~パワハラ上司は隠れドM」第1話~第6話を収録したものです。重複購入にご注意ください。
  • 鬼上司でいなければならない現実に疲弊し、𠮟った部下に侮蔑の眼差しを向けられる妄想で心を慰めていた安斎。しかし、完璧すぎる部署違いの部下・国生にバレてしまいます。その上、この光景は、何故か国生に宿るドSの種を芽生えさせてしまうのでした。ブラック企業は、仕事の生産性の代わりに2人の男の歪んだ性癖を生んだようです……。

    国生のプレイの魅力は何といっても“言葉責め”! 本当にドS責め初心者か? と疑いたくなるほど安斎の被虐心をくすぐる言葉遣いが上手すぎるんです。

    ホテルで、デスクで、会社のトイレで……。興奮に抗えない安斎の姿を敬語で(重要)指摘しつつ、すぐに気持ちよくなってしまう身体を褒めることで暗に“こんなに淫らな身体をしているんですよ”と教え込む、やんわりじわじわ責めるタイプのドSっぷりを見せつけてくれます。今までの性経験では得られない征服感に無邪気な感嘆を口にするところも、容赦のない年下攻めの良さが輝いておりますね。Nice Sadist.

    そんな国生の手で暴かれていく安斎は、普段のパワハラっぷりとの乖離が凄まじく大変おシコリティ申し上げますという有様。体裁を保とうと抵抗するものの、結局は前後不覚になるまで甘やかされ虐められて悦んでしまう姿は即オチ適性◎で見どころ抜群です。

    参考資料としてのセフレ関係なのに……逃げられない!

  • オタクな俺がリア充社長に食われた件について【単行本版】

    • 作画:村崎ハネル 原作:丸木文華
    それでもまだ君は俺から逃げたいと思うかな?

    執念の敏腕社長×ジェンダーレス(?)オタク。
    描き下ろし&書き下ろしSS、10P超収録!

    君がいなくなったら俺は何を抱けばいいんだ――十八禁美少女ゲームのシナリオライターだが女性経験ゼロの倖太郎。行きつけのメイドカフェでイケメン社長の泉田と出会い、幸か不幸か気に入られ、あらゆる風俗へと連れまわされる。エロスで頭がいっぱいになっていく倖太郎だが、SMクラブを訪れた際にプレイのなりゆきで泉田に後ろを犯され、めちゃくちゃに感じてしまい…。

    原作タッグで最強コミカライズ!
    電子限定描き下ろし漫画も巻末収録!
  • 自身の童貞っぷりが滲み出てしまう自作ゲームシナリオに頭を悩ませていた倖太郎。ひょんなことから出会った泉田社長からえっちなお店で女の子を教えてもらうものの、まさかの泉田に抱かれる快感に囚われてしまいます!

    倖太郎にとってエロの伝道師として様々な性経験をさせる泉田社長ですが、倖太郎を下半身でも気に入り「ゲームの中の女の子のように」甘く喘がせ可愛がります♥
    そんな彼のドS性が発揮されるのは、倖太郎が自分の元から離れようとしたとき。常に余裕綽々な泉田の束縛的な本能が目覚めてしまいます。緊縛、無理矢理、媚薬、脅し。あらゆる手を尽くして自分を選ばせようとする淡々とした態度は寒気がする程……萌えます!

    警戒心の高いオタクな倖太郎ですが、だからこそ抱かれる才能に花を咲かせた姿とのギャップが映えまくります♥
    シナリオのため、と自分に言い訳しながら従順に泉田の手に堕ち、女装やオモチャを受け入れてとろとろの顔を晒している姿の”所有物”みがすぎるんですよねえ……!! このWin-Winえちえち関係、見逃せません。

いかがでしたでしょうか。多種多様な“ドS攻め”っぷりも魅力的ですが、ドS攻めに対する受けの行動もまたそれぞれでしたね!

ドS攻めの意のままになってしまうのか、その横暴に対抗し続けるのか、真正面から受けとめて愛を紡ぎ合うのか……。全部違っていて全部萌えどころを見出せるのがドS攻めBLの恐ろしいところです。

皆さんの性癖にクリーンヒットなドS攻めBLは見つかりましたか? 新たな出会いのきっかけになれれば幸いです♥

La Roseraie公式SNS

La Roseraie公式X(旧Twitter)とInstagram更新中!
La Roseraieの最新情報をお届け中!ぜひフォローしてください♪