リスちゃんのメスお兄さん研究所|綺麗なお兄さんは好きですか?むしろ嫌いな人がいるなら知りたい!ミステリアス年上美人受けの魅力に迫る!

皆様こんにちは!

私はX(旧Twitter)で日々メスお兄さんという性癖への熱いパッションを語り、己の性癖をグツグツと煮詰めた地獄の煮凝りのような創作BL小説を執筆することを生業としている、しがないメスお兄さん愛好家のリスちゃんと申します。
好きなものはメスお兄さんと美少年と年下わんこ攻めとショタおにです。

今回より、
私が愛してやまない商業BL作品をもっと世に知らしめたい!
同じヘキを持っている同士に最高の商業BLを紹介したい!

いいから、全人類、これを、読んでくれ!!
そんな邪極まりない想いから、コラムを連載させていただけることになりました。
本当にありがたいです。

さて、突然ですが……あなたには「性癖」がありますか?

例えば「受けは恋愛経験がないほうがいい!」
例えば「攻めはイケメンのツンデレ幼馴染だとうれしい!」
例えば「閉鎖的な因習村の座敷牢に捕らわれている薄幸の受けと、そんな受けの命を救うために奔走する攻めに目がないんです!」

……そんな性癖、誰しもひとつは持っているはずですよね?

私も同じです。
私の性癖は「お人よしで正義感の強い朴訥とした青年が、年上の妖艶なメスお兄さんに翻弄されて恋に落ちてしまう――……」です。

メスお兄さん。
聞きなれない単語だなと思われる方もいらっしゃることでしょう。
昨今のBL界隈で、じわじわと流行りつつある言葉のひとつです。

簡単な定義としては
・物腰がやわらかく
・やや中性的な雰囲気を持ち
・攻めくんのすべてを包み込んでくれる優しさを兼ね備え
・常に穏やかな微笑みを浮かべていて
・エッチをするときには積極性を見せてくれる
・線の細い年上の美人

といったところでしょうか。

もちろん例外もあります。
年下のメスお兄さんも、ムチムチの肉感的なメスお兄さんも、ツンと澄ました高飛車なメスお兄さんも、世の中にはいろいろなタイプのメスお兄さんが存在していて、メスお兄さん愛好家の皆様はそれぞれ己の理想とするメスお兄さんが心にいることでしょう。
メスお兄さんは日替わり定食です。ムッチムチのスケベな人妻メスお兄さんが食べたい日もあれば、儚げで華奢で色白で髪が長くて振袖を着ていて謎の因習村の謎の神に捧げる謎の儀式のために激ヤバ因習座敷牢にブチ込まれているかわいそうかわいいメスお兄さんを摂取したい日もあるのです。とんかつもショートケーキも、どちらも食べたいのです。そこに優劣はありません。メスお兄さんの国は平和ですね(メスお兄さんになり得る素質を持っていながら年齢がまだ若いメスお兄さん候補は、メスお兄さんの幼体としてメスお兄さんの幼体村で成人するまで育てられているのではないか?ということが、近年の研究から推測されています。全部嘘ですが……

話が逸れたうえに前置きが非常に長くなりましたが、このコラムではそんな「メスお兄さん」もしくは「美人のお兄さん」が登場する作品をご紹介致します。
(メスお兄さんの定義は人によって変わるので「私の思うメスお兄さんとは少し違うかも……?」という方には「綺麗なお兄さん」として感じていただけると幸いです)

美人なお兄さんに骨抜きにされる攻め!そんな攻めが稀に見せる男気と強引さ!それにときめくお兄さん!

「年下攻めと年上お兄さん受け」の魅力がギュッと詰まった、一押しの作品です。

さて、今回皆様におすすめしたい作品はこちらです!

  • 綺麗なお兄さんは××がお好き

    • 著者:ありこ
    「キミの童貞もらってあげるv」大学生の中島は、彼女にフラれ傷心中。原因は、アレが大きすぎること! それが理由で未だに童貞な中島は、もう自分を受け入れてくれる人はいないのかもしれないと諦めモード…。そんな時、行き場がなく途方に暮れていた訳アリ(?)美人の佐木と出会い、なりゆきで部屋へ招くことに。すると佐木は、一宿一飯のお礼にHさせてあげると言い出して――!? ※帯に記載のプレゼントフェアは電子版は対象外となりますので、お気をつけ下さい。

タイトルからもうおわかりいただけるとおり「綺麗なお兄さん受け」を前面に押し出していただいている作品です。感謝しかない……。
気になる内容ですが、
ひょんなことから、バイト先で知り合った訳アリ美人お兄さんの佐木さんをお持ち帰りしてしまう童貞攻めの中島くん。
もちろん何も起こらないはずがありません。

中島くんの中島くんが人質にとられていますね。チン質です。
綺麗な年上のお兄さんは攻めくんのtntnをチン質にとりがちです。
チン権を奪われてしまってはもう、なすすべもありません。

おわかりいただけただろうか……。
この中島くん、tntnが規格外にデカいということに……。

百戦錬磨の佐木さんも、ご対面した彼の巨根にこの表情。
ごくりと生唾を飲み込んでいます。

エッチなお兄さんである佐木さんの甘言に乗り、されるがままに脱童貞を果たしてしまう……と思いきや、ここで一悶着。
なかなか本番に至れません。がんばれ中島くん!

一方、佐木さんは常にマイペースで飄々としています。
美人でかわいくてエッチで優しくて、料理も洗濯も得意。そんな彼がどうしてただの大学生である自分を気に入ってくれたのか、疑問に思う中島くん。

性にオープンな佐木さんに惑わされっぱなしの真面目で純朴な中島くんですが、彼もまた複雑な事情を抱えていました。
心にぽっかりと空いた穴。そんな孤独を埋めてくれた佐木さんに惹かれるのを止められない。
たとえ、都合のいい遊び相手だと思われていたとしても……。

思い悩む中島くんは考えます。
「また独りになるのはやだな……」

暗い夜道、しょんぼりと肩を落としながら帰宅した彼が佐木さんに向けて発する「温めてください」の一言。

その言葉に、どれだけの想いが込められていたことでしょう。
目を伏せた佐木さんも何か察するものがあったのか、しっとりとした雰囲気のままベッドへ――……と、スマートにいきたいところですが、童貞の中島くんはやはり佐木さんに主導権を握られてしまいます!

童貞卒業のカウントダウンです。
これぞ、経験豊富な美人年上受けの醍醐味ですね!

さてさてその後、物語は佳境に入ります。
佐木さんは遊び人のように見えて、実は非常に繊細で優しい人物だということが良くわかります。
中島くん視点では見えなかった佐木さんの内面に触れることで、彼が何を考えて行動していたのかが理解できるため、より一層彼らに愛着が湧きます。
佐木さんとの距離が縮まらない中島くんを全力で応援してしまいたくなります。もどかしさと切なさが交錯し、どうか幸せになってほしいと思わずにはいられません。

しかし中島くん、お話が終盤に差し掛かるころにはなかなかの男気を見せてくれます。

一体彼は何を言って佐木さんをここまで照れさせているのか……!?
ふたりが結ばれるシーンは、思わず胸がじんわりと温かくなります。

過去のことや家族のこと。
少しビターで複雑な人間模様を交えながら少しずつ近づいている中島くんと佐木さんの物語。
エッチなだけではなく、ストーリーもしっかりとしているところが特に推したいポイントです!

ちなみに佐木さんは綺麗なだけではなく、しっかりかわいくてあざといのです……。こんな愛らしいおねだりをされて断れる男なんていません。
どこまで年下の青年を魅了するつもりなのでしょうか……。

綺麗なお兄さんに騎乗位で搾り取られる童貞の攻め、お兄さんに迫られてたじたじになってしまう初心な攻め、年下だからと油断していたところで不意を突かれて照れてしまうお兄さん――……そんな性癖をお持ちの方へ、自信を持ってオススメしたい一冊です。

  • 綺麗なお兄さんは××がお好き

    • 著者:ありこ
    「キミの童貞もらってあげるv」大学生の中島は、彼女にフラれ傷心中。原因は、アレが大きすぎること! それが理由で未だに童貞な中島は、もう自分を受け入れてくれる人はいないのかもしれないと諦めモード…。そんな時、行き場がなく途方に暮れていた訳アリ(?)美人の佐木と出会い、なりゆきで部屋へ招くことに。すると佐木は、一宿一飯のお礼にHさせてあげると言い出して――!? ※帯に記載のプレゼントフェアは電子版は対象外となりますので、お気をつけ下さい。

いかがでしたか?
綺麗なお兄さんに童貞を喰われて人生をメチャクチャにされたと思いきやお兄さんの人生をメチャクチャにしていたのは自分のほうでもあった年下の攻めくんが見たい!
できればtntnは大きいほうがいい!なぜなら大きいtntnはかっこいいので!

そんな欲望ダダ漏れの性癖に沿うこちらの一作、すべてを満足させてくれます。


さあ、あなたも「年下攻めとメスお兄さん」の魅力に触れてみませんか?

La Roseraieでは、他にも美人受けや年下攻め、メスお兄さんといった豊富な属性ラインナップのBL作品が配信中です!
あなた好みのメスお兄さんを見つけて、メスお兄さんの持つ甘美な魅力に溺れてみるのも楽しいですよ!

次回のコラムでも最高の商業BLをレビューさせていただきます。


それでは、メスお兄さんの沼の底から、お待ちしております。

筆者

mikiko.art

リスちゃん

メスお兄さんと美少年と年下ワンコ攻めが性癖の、メスお兄さんをこよなく愛するBLオタク。メスお兄さんをすぐ座敷牢に入れる。創作BLも手掛け、X(旧Twitter)のフォロワーは1.5万を超えるメスお兄さんの伝道師。

La Roseraie公式SNS

La Roseraie公式X(旧Twitter)とInstagram更新中!
La Roseraieの最新情報をお届け中!ぜひフォローしてください♪