著者「古澤エノ」の検索結果

2件

    見つかりませんでした。

  • 初恋の傷跡~あの日、菩提樹の下で~

    俺たち、魔法使いになりそこなったな

    高校時代のくちづけ、封印した秘密の想い。二度と会わないはずだったのに、二人の運命が動きだす…

    北海道、全寮制の男子校。その閉ざされた世界で、家族や世間のしがらみから逃れ、悠一と玲児は生き生きとした高校時代を過ごした。悩みや秘密を話すことができる唯一の友──。あの日、雨に降りこめられた菩提樹の下で、たった一度キスを交わした。そのキスの意味に触れないまま、卒業して音信不通となり九年。クリスマス前の街角で、二人は再会する。しかし悠一には婚約者、玲児には妻子がいた。互いの想いを知ってしまった二人の選択とは…。

    紙書籍発売時、フェア用に書き下ろされたSSを収録した特別版!
  • フローリストの厄介な純愛~ニオイスミレとローズマリー~【特別版】

    本気で限界が近いな

    鎌倉で人気のフラワーショップ兼カフェ「Cherish Garden」の店長・奏真は超天然の無自覚美人。彼に恋するマネージャーの蓮見をハラハラさせっぱなしだけれど…?

    Cafe Cherish(カフェ チェリッシュ)は鎌倉に店舗を構えるハーブティ専門のカフェ。フラワーショップを併設し、地元の人々の心と舌を満たす人気スポットの店長は「緑の手」の持ち主の奏真。彼が触れた植物はたちまち元気になるというが、奏真の特質はその天然ぶり。マネージャーを務める蓮見は長らく奏真に想いを寄せているものの、いくつになっても無垢な彼は気づく気配もなく忍耐ばかりが試される日々なのだ。そんな蓮見にとどめを刺すような出来事が起こり…!?

    紙書籍発売時、フェア用に書き下ろされたSSを収録した特別版!