著者「深瀬紅音」の検索結果

14件

    見つかりませんでした。

  • オトナ初恋(分冊版)

    「オトナになったら、俺のおよめさんになって!!」
    そう言ってたひとつ年下の幼なじみが就職。
    入社式の日、パリッとしたスーツを着て現れた。
    …アレ? 子供だと思ってたのに。
    いつまでも俺のあとを付いてくるだけだと思ってたのに――。
    あいつのスーツ姿を見るとなんか、ぼーっとして、ぽやっとして、ドッキーン!としてしまうのって…。
    和菓子屋さんと新人サラリーマン、幼なじみの長~いハツコイ?
    ※この作品は単行本版『オトナ初恋』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 脱線しませんか(分冊版)

    名前も知らないあのひとに一目惚れしちゃいました。
    通ってる学校を調べて、下校するのを待って、告る!
    アタックあるのみです!
    なのに、彼はうんざりしたような態度で、後ろ向き。
    でもシンケンに好きになってしまったので、かわされてもメゲません!
    さあレールを外れて、僕とオトコ同士の恋に飛び込みましょう!!
    ※この作品は単行本版『脱線しませんか』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 溶けないうちにどうぞ(分冊版)

    僕はアイスクリームの夏期限定フレーバー・白桃です。通称はモモ。
    売り場には、バニラさん、ショコラさん、ミドリさん(抹茶)、などがいて、にぎやかで楽しいです。
    バニラさんは厳しいけど、とろい僕の面倒をみてくれるいい人。
    僕のこと「瑞々しくて美味そう」とか言ってくれて…ちょっと、ぽぅっとしちゃいます。
    僕…バニラさんのこと、考えるだけで溶けそう…。
    甘くてとろけちゃうアイスクリーム擬人化ラブ★
    ※この作品は単行本版『溶けないうちにどうぞ』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • 僕・メガネ・メガネ・君(分冊版)

    駅の階段でぶつかり、他校の河合郁(かわいいく)とメガネを取り違えてしまった俺・三宅貴秋(みやけたかあき)。
    それをきっかけに会えば話をするようになったけど、郁のこと、もっと知りたくなった。
    度の入ってないメガネをかけていたり、明らかに怪我が多かったり、郁はなにか秘密を持ってる?
    彼を暴きたい。この欲望は…恋?
    ※この作品は単行本版『僕・メガネ・メガネ・君』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • ポケット・センチメンタル(分冊版)

    デカイ図体して超純情なハルは、無表情だけど美人さんのサナにもうずっと片想い中。
    同じ学生寮で生活していて、あんな姿やこんな姿を見るたび想いは大きくなってゆくのですが、
    サナの意味深な言動に振り回され、挙句の果てにはキ…キスなんかされてしまって、もう大変っ! え!? このキスの意味って…??
    小さな恋のキューピッド(?)たちに見守られながら、高校生たちのラブドキハプニングが巻き起こる(予定)!
    恋がギュッとつまった学校&寮生活v
    ※この作品は単行本版『ポケット・センチメンタル』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • リバーシヴル(分冊版)

    親友の楓は、裏表が無く気さくでいいやつ。
    …と思っていたのに、その親友の「裏」を知ってしまった。
    ――俺を、好きだということを。
    ずっと親友でいたい、そう言ってたのは嘘だったのか? それとも…。
    「友達」が「恋人」にかわる時を描いた青春ラブ。
    ※この作品は単行本版『リバーシヴル』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • いいなり(分冊版)

    「お前っていいなりでつまんねえよ」
    いつもそう言ってフラれる。
    だから、一緒にいると楽しくてほっとするこの人には、飽きられないよう、もう「いいなり」になるのはやめた。
    キスのときの「目を閉じろ」にも「イヤ」、えっちのときも(カンジてるのに)「イヤ」
    …でも、意地はるの、もうくるしい。「いいなり」になってたい。
    高校生のかわいすぎる不器用な恋。
    ※この作品は単行本版『いいなり』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • いいなり

    「お前っていいなりでつまんねえよ」 いつもそう言ってフラれる。だから、一緒にいると楽しくてほっとするこの人には、飽きられないよう、もう「いいなり」になるのはやめた。キスのときの「目を閉じろ」にも「イヤ」、えっちのときも(カンジてるのに)「イヤ」…でも、意地はるの、もうくるしい。「いいなり」になってたい。高校生のかわいすぎる不器用な恋。
  • オトナ初恋

    「オトナになったら、俺のおよめさんになって!!」 そう言ってたひとつ年下の幼なじみが就職。入社式の日、パリッとしたスーツを着て現れた。…アレ? 子供だと思ってたのに。いつまでも俺のあとを付いてくるだけだと思ってたのに――。あいつのスーツ姿を見るとなんか、ぼーっとして、ぽやっとして、ドッキーン!としてしまうのって…。和菓子屋さんと新人サラリーマン、幼なじみの長~いハツコイ?
  • 恋はすぐ隣

    ずっと隠してきた弟・冴(さゆる)への想い。絶対に伝えないと決めているはずなのに、萌(もゆる)は冴への想いを諦められずにいる。学生寮で、学校で、萌の視線は冴を追い、その手は冴に触れようとしてしまう。でも、あるときそれを冴に悟られ…。決して伝えることのできなかったこの恋がいま動き出す───禁断の兄弟ラブ。
  • 脱線しませんか

    名前も知らないあのひとに一目惚れしちゃいました。通ってる学校を調べて、下校するのを待って、告る! アタックあるのみです! なのに、彼はうんざりしたような態度で、後ろ向き。でもシンケンに好きになってしまったので、かわされてもメゲません! さあレールを外れて、僕とオトコ同士の恋に飛び込みましょう!! ふたりの想いが交錯する表題作ほか、男子のフクザツ恋心にときめく作品集!
  • 溶けないうちにどうぞ

    僕はアイスクリームの夏期限定フレーバー・白桃です。通称はモモ。売り場には、バニラさん、ショコラさん、ミドリさん(抹茶)、などがいて、にぎやかで楽しいです。バニラさんは厳しいけど、とろい僕の面倒をみてくれるいい人。僕のこと「瑞々しくて美味そう」とか言ってくれて…ちょっと、ぽぅっとしちゃいます。僕…バニラさんのこと、考えるだけで溶けそう…。甘くてとろけちゃうアイスクリーム擬人化ラブ★
  • ポケット・センチメンタル

    デカイ図体して超純情なハルは、無表情だけど美人さんのサナにもうずっと片想い中。同じ学生寮で生活していて、あんな姿やこんな姿を見るたび想いは大きくなってゆくのですが、サナの意味深な言動に振り回され、挙句の果てにはキ…キスなんかされてしまって、もう大変っ! え!? このキスの意味って…?? 小さな恋のキューピッド(?)たちに見守られながら、高校生たちのラブドキハプニングが巻き起こる(予定)! 恋がギュッとつまった学校&寮生活v
  • リバーシヴル

    親友の楓は、裏表が無く気さくでいいやつ。…と思っていたのに、その親友の「裏」を知ってしまった。――俺を、好きだということを。ずっと親友でいたい、そう言ってたのは嘘だったのか? それとも…。「友達」が「恋人」にかわる時を描いた青春ラブ。