出版社
二見書房
レーベル
シャレード文庫
発売日
2012.12.01
最終更新日
2012.12.01

  • 鬼の花嫁~仙桃艶夜~

    2012.12.01発売

    価格

    700

    pt

    7pt還元

    欲張りで、いじらしい孔だな。
    両性具有の桃霞は、鬼の王・神威に花嫁として捧げられることに。
    だが桃霞を待ち受けていたのは、狂乱の宴だった――


    邪悪な鬼が跋扈する時代――両性具有の桃霞は、無法を働く鬼のもとへ人身御供として嫁ぐことに。だが鬼牙島への道中、都の使者より鬼殲滅作戦に協力せよと密命を受ける。人目を避けるように育てられ、不遇に生きてきた桃霞。自由を欲し、心を決めた桃霞の前に、堂々とした体躯と野性的な艶で圧倒する鬼の王・神威が現れる。神威は桃霞の肉体を荒々しく拓いた上、桃霞の秘所を配下へ惜しげもなくさらし…。鬼たちの体液にまみれ快楽に堕ちていく。しかし非情な命を下した当人は、なぜか苛立たしげに見下ろすばかり。その上、桃霞が嫁いでくるのをずっと待っていたと口づけ…



    西野 花 (著), サクラ サクヤ (イラスト)
    出版社:二見書房

「鬼の花嫁~仙桃艶夜~」レビュー


同じ著者の作品


この作品を読んだ人はこんな作品も


オススメ作品


オススメキャンペーン


関連作品


閲覧ランキング