出版社
二見書房
レーベル
シャレード文庫
発売日
2018.08.29
最終更新日
2018.08.29

  • 花盗人のくちづけ

    2018.08.29発売

    価格

    500

    pt

    5pt還元

    達きたいなら、私に請いなさい

    没落の一途を辿る花房伯爵家の次男・夏彦は、成り上がりと噂の絶えない男爵・鷹司宗敬から援助を代償に「書生」にと望まれるが…。


    華族衰勢の代。花房伯爵家次男・夏彦は、傾く家のために政略結婚を期待されていた。そんなある日、成り上がりと噂の男爵・鷹司宗敬から、家の援助と引き換えに「書生」にと望まれる。政略結婚でのし上がり、実業家として成功した男からの突然の申し出。夏彦の脳裏に、宗敬の理知的かつ鋭い眼差しが蘇る。単なる善意か、はたまた――。伯爵家としてのプライドを疼かせながらも、自暴自棄に承諾する夏彦だったが…。

    電子書籍限定配信!



    ゆりの 菜櫻 (著), 赤木 作次 (イラスト)
    出版社:二見書房

「花盗人のくちづけ」レビュー


あなたにおすすめの作品