ジャンル「江戸時代それ以前」の検索結果

28件

    見つかりませんでした。

  • 鷹神様と憐れな生贄

    足が不自由な累は、村の飢饉を救うため、
    幼い妹を残し生贄になることに。
    死後の世界で土地神・叢雲に雨を降らせるよう談判する累だが、
    叢雲は望みを拒むばかりか、累を乱暴に抱いてくる。
    「これが嫌なら、さっさとどこかへ行ってしまえ。頼むから……」
    累を傷つけながらも苦しそうに懇願する叢雲に、累はその本心を知りたいと思い始め…。

    孤独と傷を抱えた二人の
    甘く切なく、魂輝く救済愛
    ★雑誌掲載時のカラーを完全収録!!

    ★★電子のみで楽しめるスペシャル修正仕様★★
  • 鷹神様と憐れな生贄(分冊版)

    足が不自由な累は、村の飢饉を救うため、
    幼い妹を残し生贄になることに。
    死後の世界で土地神・叢雲に雨を降らせるよう談判する累だが、
    叢雲は望みを拒むばかりか、累を乱暴に抱いてくる。
    「これが嫌なら、さっさとどこかへ行ってしまえ。頼むから……」
    累を傷つけながらも苦しそうに懇願する叢雲に、累はその本心を知りたいと思い始め…。

    孤独と傷を抱えた二人の
    甘く切なく、魂輝く救済愛
    ※この作品は単行本版『鷹神様と憐れな生贄』に収録されています。重複購入にご注意ください。
  • ヤクザが転生したら森蘭丸だった件~信長め、このオレを小姓にさせる気かよ~

    「お前がほしい」そう言って俺の身体を好き勝手に弄ぶのは…あの織田信長!?ヤクザの若頭である統(はじめ)。反感を持った子分たちに銃で胸を撃たれて死んだ──かと思えば、目の前に広がるは戦国時代!!天下の織田信長になぜか気に入られ、「お前は今日から森蘭丸だ!」と訳の分からない宣言をしやがった!おまけに手を縛られて乳首を吸われ、誰も受け入れたことのないアソコを掻き回されて…悔しいのに声が止まらない…!この俺が男に犯されるのか!?若頭から小姓になった統の末路とは!
  • 百と卍

    時は江戸時代・後期。真夏の蒸し暑くせまい長屋で、熱い吐息交じりにまぐわう男がふたり―。 客に男色を売った男娼の総称=陰間(かげま)。 元・陰間の百樹(ももき)は、ある雨の日に卍(まんじ)に出逢い拾われた。陰間の仕事としてではなく、やさしく愛おしく、恋人として抱かれる瞬間はまるで夢のようで、そんな日々に百樹は幸せでいっぱいなのだった。たとえ過去に、どんなことがあったとしても。 伊達男×陰間あがり。溺れるほど愛おしい江戸男子の艶ごと極上エロス。
    江戸漫画の革命児、紗久楽さわが描く、初のBL作品!
  • それもこれもが恋ってもんだろ。

    ハッキリ言って第一印象はイヤな奴。口も悪いし愛想も悪い、同級生の百瀬。まあ確かにカッコイイんだけどさ。耳元で囁かれると、カラダがヘンになる。「こいつの首すじって、なんでこんなエロい匂いすんだ…」 思わず百瀬の挑発にのった俺は、こいつに全てを奪われてしまった――。からかわれただけだって分かってるのに、もっと欲しいって思うのは、なんでだろ…。日の出ハイムが贈る『性』春ラブHv
  • 大奥恋情絵巻 ~夜桜恋し~【イラスト入り】

    父の仇討ちのため、男だということを隠し遊郭に身を落とした元旗本の長男・紅緒と、吉原の買い付け役をしていた左源太。恋仲になったふたりだが、実は左源太は、将軍の落胤であった。吉原にひとり残された紅緒は、将軍に担ぎあげられた左源太と引き裂かれ、会えなくなってしまう。しかし、ある日左源太が城を抜け出し、紅緒を迎えに来た。そしてついに紅緒も大奥へ――。元遊女が、大奥入り? 陰謀渦巻く大奥でふたりは幸せを掴むのか?
  • 吉原春情絵巻~恋に命を捧げまし~【イラスト入り】

    江戸は吉原、遊廓の太夫は実は男だった──。捨て子だった紅緒は、拾われた旗本家の長男として育てられた。しかし、何者かの策略で切腹する羽目になった父の敵を討つため、仇敵が出入りする吉原に身を落とすことを決めた。紅緒を買い付けに来たのは、吉原で育った色男・左源太。見世に出る前に具合を試すため、左源太と体を重ねることになるが、紅緒は人懐こくもどこか謎を秘めている彼に惹かれていて…。男たちは色欲にまみれ、花ひらく。遊廓で繰り広げられるドラマティックラブ。
  • 華は褥に咲き狂う

    恵渡(えど)に幕府が開かれて百年あまり。庶出ながら奇妙な巡り合わせで八代将軍となった十八歳の七條光彬(しちじょうみつあき)は、このたび都より御台所を迎えることとなる。だが嫁いできた相手は、絶世の麗人ではあるものの紛うことなき男子だった。「お会いしとうございました、背の君」そう告げる御台――純皓(すみひろ)から本気の熱が感じられ困惑する光彬。そして迎えた初夜、純皓は巧みな手練手管で、女性嫌いで初心な光彬の身体を開いていき……? 御台所×将軍の豪華絢爛色恋絵巻開幕。
    ※本書は「華は褥に咲き狂う」(海王社刊)と同一の内容となります。
  • 武家の初恋

    立て続けに縁談相手に死なれ、嫁取りは諦め品行方正に生きていた舞谷(まいや)藩士・榊(さかき)。ある日町で大部屋役者の音弥(おとや)と出会い、その美しさと気っ風の良さに心を奪われる。謹厳実直を絵に描いたような榊には実は密かに『人に化粧をしてみたい』という願望があった。色子でもある音弥が怪我をした身で客を取っていると知り衝撃を受けた榊は、ある思いを胸に陰間茶屋に足を運ぶが……? 堅物藩士と女形役者の大江戸恋草紙。
  • あめふらし~春雨にしっぽりと濡れる、大江戸恋愛譚~

    見世の旦那・雨音は、雨が嫌いだった。雨の日はあの記憶を呼び覚ますから――。
    京都から江戸に進出し、飛ぶ鳥落とす勢いの金貸し呉服屋「五百蔵」の主人・染鶴は、町で見かけた雨音に声をかける。
    「お前、いくらだ――?」
    金で買えないものはない吉原。雨音は覚悟を決めるが、染鶴はなぜか手を出そうとはしない――。
    新鋭、スカーレット・ベリ子が描く、江戸に咲く男たちの恋の花。
    「あめふらし」など、5本の単行本未収録作品を電子先行で緊急配信!
    ≪収録作品≫
    あめふらし/かみなで/ニコイチ/迂路迂路/幸せのかたちB4サイズ ※『幸せのかたちB4サイズ』は「四代目・大和辰之」コミックス版にも収録されています。
  • 丸角屋の嫁とり

    武家の庶子である鈴は、本妻の目を恐れ男の身で女として育てられた。美しく成長した鈴はある日、町でならず者に絡まれたところを町人の新三郎に助けられる。以来、男というものへの憧れを育て始める鈴。だが父から借財のカタに嫁入りを命じられ……? 表題シリーズほか、年下攻リーマンシリーズ「新しい武器」を収録。
  • マイ・ディア・マスター

    19世紀、自殺を決意した元軍人の准男爵・アランは街で拾った男娼と一夜を過ごす。生意気でよく喋るその男・ジェムと過ごすうち、アランは自分の変化を感じていた。ジェムを屋敷に住まわせるようになったある日、アランはかつての部下の娘が、ある危険な男の庇護の下で暮らしていることを知る。ジェムに励まされたアランは彼とともに少女を救出にむかうが――。
    深い愛情と勇気溢れる、ヒストリカルM/Mロマンス!
  • 絢色忍び草紙~俺様先生の閨房術指南~【特別版】

    どうした? 秘術を使うんじゃなかったのか。

    密命を受け江戸の藩邸に潜入した半人前忍者の螢。
    しかし早々に食客の浪人・式部に正体を見破られてしまい…。

    お館様のお役に立ちたいんです――里の頭領・春成の命を受け、江戸の八木山邸に潜入した半人前忍者の螢。任務遂行のための必殺閨房術、蜜涸らしと水貝の術を携え隙を窺うも、食客の浪人・式部に正体を見破られてしまう。功を焦る螢は、式部に「一流の証を見せてみろ」と挑発され意気込むものの、術どころかその手管に蕩かされてしまう。かくして忍びに向いていないと断言された螢は、ちょっと偉そうな謎の浪人・式部の指南を受けることに…。

    紙書籍発売時、フェア用に書き下ろされたSSを収録した特別版!
  • 狼皇子の片恋い積もりて【電子限定版】

    ……俺にこうして抱かれているのはいやか

    狼憑きとして生まれ落ち、鄙に追われた親王・敦誉。幼い頃から仕えてきた藤原幸紀は、手塩にかけて育てた敦誉の成長ぶりを単純に喜んでいたが…。

    「昨夜のことを、俺はあやまらぬ」――左大臣家二の君・藤原幸紀は、幼い頃から仕えてきた親王・敦誉の上洛に沸き立っていた。狼の耳と尻尾を持って生まれたことで鄙に追われた敦誉が、東宮に立てるかもしれない! 伏魔殿たる宮中にあって凛とした公達ぶり、いずれよき后を迎え、帝に…。だが幸紀の望みとは裏腹、当の敦誉はこちらを見ては不機嫌そうに溜息をつくばかり。無邪気に慕ってくれた敦誉はもういないのか、幸紀は言い知れぬ寂しさを抱くが…。そうして、ちぐはぐとした主従のまま迎えた満月の晩――。

    電子書籍限定、書き下ろしSS「狼皇子の欲情積もりて」を収録!
  • 戦国をとこ大奥~異世界で男だらけの茶の湯合戦~【特別版】

    典秀殿との思い出に、わたくしと枕を交わしてくれぬか

    信長が統一した太平の世で武将たちが寵を競うトンデモ異世界にタイムスリップ!?

    丹羽典秀は大手製薬会社の研究職にして文武両道、武家の血筋のサラブレッド、そしてゲイ。そんな典秀が同僚の嫉妬の果てにタイムスリップ! 辿り着いたは信長が天下統一を果たした並行世界。武将たちは茶の湯で主君の寵を競い、閨は連日大渋滞!? そんな男色ワールドで異彩を放つのは信長の弟にして側室の長益。清楚な美貌の茶人に助けられ、彼の防衛役を務める典秀。絶対手出し無用の相手と知りながら、無垢な色気に典秀の理性は決壊寸前!?

    紙書籍発売時、フェア用に書き下ろされたSSを収録した特別版!
  • 忍べよ!ストーカー

    【電子限定!描き下ろしカラー特典ペーパー収録】「陰ながらお慕いしております…」いじらしさ爆発・忍び愛BL!
    丹葉国(たんばこく)領主である獅之介(しのすけ)に助けられて以来、存在を悟られないよう、ひっそりと見守る日々を過ごしていた抜け忍の紅丸(べにまる)。しかし刺客から獅之介を守ったことで、しばらく屋敷に留まることに。堂々と傍に居ていいはずが、邪魔をするのは紅丸自身に染み付いた悲しきストーカーの習性…。ツッコミ不在の恋が今、始まる――。
    一途な忍心が大暴走!スパダリ領主×スゴ腕忍者のぐいぐいラブ!
  • 色恋し吉原

    江戸の小物問屋の次男坊・兆次は仕事もせずフラフラして親を泣かせる色男。久しぶりに遊びに来ていた吉原で、烏太夫の花魁道中に遭遇する。偶然か否か視線が絡み、惚けるほどの美しさの烏太夫が男だと知り、俄然興味を抱く兆次は烏太夫のいる朱水楼へ足を運ぶのだが…
  • 玻璃の花

    ある日、ひとりの僧が子供を助けた。それは雪の夜に生された呪縛──

    獣の刻印を持つ下法師・蘆屋道満は右大臣・小野宮の依頼を受け三条天皇を呪う術者を始末したが、帝の容態は悪くなる一方だった。人のような獣のような怨霊の仕業という祈祷師の言葉に道満は安倍晴明の影に気づく。そんな折、高野の奥に隠された「玻璃の堂」に封じ込められている瑞慧阿闍梨は、残禍に苦しんでいた。獣の血を引く子・イツの命と引きかえに双子の兄、春宮・敦明にかかる一切の厄災をその身に受ける生きた人形[ヒトガタ]となっていたからだ。そのうえ、瑞慧はイツと暮らした幸せな日々も、イツの記憶すら失っていて──!?
  • きゃっつ ~四畳半ぶらぶら節~

    其処は大江戸、柳町。煩い大家の長屋の一角に住まうは、仕事もせずぷらぷら過ごし、隙あらば色仕掛けしてくる居候・弥源治と、そんな弥源治を養う人気魚売りの清二だ。けれどある日、弥源治が子猫を拾ってきて?

    ※この作品は大洋図書HP「b’s-garden」にて連載している『きゃっつ』に描き下ろしを加えたものです。
  • 日本橋心中

    日本橋芳町にある桜梅屋では、日々、色子たちが芸事を磨き、男相手に客を取って暮らしている。武骨者の侍、兼武清右衛門は、美しく気だての良い売れっ子・月之介に惚れ込んでいた。いつしか互いに惹かれ合う仲となるが、時折見せる月之介の淋し気な表情が心に残る。そんな時、月之の抱える運命を知って……
  • とある神の落としもの

    留萌村村長の家に生まれた双子の詩為。
    双子は災いの元とされ、兄の詩為が御山に捧げられた──
    それから4年、山賊となった兄の詩為は傷を負い、弟の詩為と再会する。
    弟は兄を逃がそうとするが、兄の詩為は現在の留萌村の長・銀鈴に連れていかれてしまう。
    本来なら山賊は殺される。しかし、兄の詩為は殺されず銀鈴のものだと知らしめるように体を奪われてしまう。
    さらに「紫藤」と名づけられ、銀鈴の情人として再び留萌村での生活が始まるのだが……
  • 針のかたなと御器のふね

    身体が人の手のひらに載るほどしかない兵九郎は月の光の下では人並みの大きさになれる。それゆえに祟りの子と噂されてきた。兵九郎は噂を覆すべく里を出て都にのぼり、京の貴族・琴平の守護役となることに成功した。琴平を踏み台に出世をもくろむ兵九郎だったが、何かといい加減な琴平に不安を覚える。しかし、琴平はどうも喰えない感じのする男で……。
  • マゲ★メン‐裏大奥のノゾキアナ‐

    世は江戸時代。幕府の財政は困難を極め、お金のかかる男大奥はその状況をさらに圧迫し上様の頭を悩ませていた―。そんな上様をいつも傍で見守っていた御庭番の弥市。弥市は上様に密かな恋心を寄せていたが、上様と御庭番では身分の差は歴然!その想いは伝えられずにいた…。そんなある日、いつものように上様と大奥勤めの殿方が夜伽を行っていた時の事、襖一枚はさんだ廊下でただその行為をじっと見つめる事しか出来ない弥市は、ついに警護中に我慢出来ずにひとりHをしてしまって…!!身分違いの2人による切なくも壮大な恋物語★
  • 花魁カレシ♂裏吉原の躾け方

    吉原一の売れっ子花魁の紅藤はなんと男!彼は母の背中に彫ってあった入れ墨に恋をしていた。ある日、母の入れ墨を彫った彫師の二代目に出会い、自分の背中にも華を彫ってらうことになる。次第に彼に恋心を抱き始めるも、横暴な主人から金のために身請けをさせられることに・・・。一途で切ない花魁の恋物語。
  • 傾城秘話

    男達が一夜の夢を買う「色街」。この街で働く色子の珊瑚と下男の猫柳は親友同士。ある日隣国の使節団一行が色街を訪れ、珊瑚はその殿様に指名される。そして、抱かれる様を見ているように猫柳は命じられる。媚薬を飲まされ痴態を晒す珊瑚に猫柳は…。
  • 今夜はテイクアウトにて

    ファーストフード店を展開する会社の企画部で働く松本景は、ある日、予期せぬ人物から一目惚れされてしまう。業績トップの店の店長・岩切清司だ。それからというもの景は岩切からセクハラまがいの猛アタックを受けることに! 仕事モードに徹して岩切をあしらおうとする景だったが、ふざけているのかと思えば突然真剣な顔を見せたりする岩切に振り回されるばかりで……!?
  • 平安京伝奇

    涼しげな美貌、清らかな「気」を持つ安倍晴明は、京の都で評判の陰陽師である。確かな腕を持つ晴明には怪奇な事件の依頼が後を絶たない。晴明が使役する式神は「涼牙」。その姿は変幻自在、かつては人心を惑わし悪事の限りを尽くした凶暴な魔物である。反抗的で隙あらば晴明の命を狙う涼牙と晴明の間には、緊張感が漂う。しかし、様々な事件を共に解決するうちに、陰陽師と式神に信頼関係のようなものが築かれていく。
  • 闇夜の傀儡師

    鎌倉時代、京都の六波羅探題に勤める北条春時は、傀儡師・夜叉丸とともに、霊鬼によって全身の血が抜かれた死体の謎を追う。ある貴族の館に招かれた春時は、立ち籠める伽羅の香に意識が朦朧として袴を解かれてしまう。巧みな指先に触れられた春時は思わず…!?